fc2ブログ

わたりうむ







3か月なんて
ながいよー

とか泣いてたのは
いつの話やら。

気づけば7月も後半!
はやいー。




大学は節電の影響で夏休みに突入し、(冷房に苦しめられた日よさらば)
レポートもあとひとつ

4年めなのにどうすごしていいか分からずにいたり。笑


とりあえず1日、廃人のような生活を送ってしまった。
わーもったいない。


とりあえず卒論と
二次対策ね!!



ちゃんと早起きしないとね。
ちゃんとね。泣





しあわせなお知らせが届くと、こっちもしあわせになっちゃいます。
めぐおめでとう

そろそろ
よしみらいむにも会いたい!


わたしはというと
最近やたら長編夢をみちゃって、朝げっそりと目覚めるかんじ

肩こりはだいぶほぐれてきたんだけど、もしかしてわたしの両肩にはよろしくないひとが住んでいて、追い出され際にいろいろ悪さをしてるのかも。

今日も怖い夢見ました











みおといっしょに
ワタリウム美術館にいってきました





『驚くべき学びの世界』
という展覧会。

あんな小さなスペースで、なんとあっという間に3時間以上すごしてた。



この展覧会は、幼児教育の授業でビラをもらって、サルメーヌでも話を聞いて、そんなすごいんか!て思って


でも、
すごくおもしろかった!

授業で見たようなのをさらにすごくしたような実践が、いっぱい。


場の設定、環境の構成って大事だなって痛感しました。

素材集め。
入れ物から空間まで
教師が準備をしっかりして、ねらいを設定して、ちょっとヒントになる問いかけをしたら、あとは子どもの思考力や表現力が果てしなく高めてくれる



展示でも学ぶことたっくさんあったけど、それ以上にわたしがおもしろかったのは、会場での子どもとのふれあいだった(^^)


光に関する展示の中で、
実際に素材を動かして楽しめるコーナーがあって。

プラスチックのくしやヘアアクセサリー、ピックや棒、透明なひも、いろんな形に切ったシート…

色付きで透明なものがたくさんあったの。
そこに現れたひとりの少女、遊び始める。

よく観察してたら、素材を全部種類別に分け始めたり、形別にしたり、逆に色で分けて並べてみたり…

『わける』
を、やってた。


子どもというか、ひとの特性?

わける、ならべる、
そこからイメージがふくらむ。

その過程をのぞけて、
すごく納得しました。



自分も素材集め、
やりたいなー(^^)


トレーにいれるだけで素材は特別になる。


小石を並べる活動のビデオでも強く感じた!




ただの小石が、
大きさや色、形でわけて
さらに小さなボウルやトレーにいれるだけで、なんだかわくわくしてきらきらしたものに感じられちゃう。




個人的には
ボウルやトレーは同じ種類がいいな
かつ中身が見える方がいい。



素材が並んでるスペースを作りたい。

小学校じゃ難しいかな...




ワタリウムで展示されてた幼児学校は、本当にすごい場所だった。


教室、アトリエ、えとせとら…

朝の提案、
話し合い、
グループの活動、

それから情報機器、IT?を積極的に取り入れてるのも印象的だった!

子どももコンピューターを使いこなすし、活動にもどんどん取り入れるの


びっくりしたー(´`)





自然の中で、
自然とふれあいながら、

そんな感じだと思ってたけど、技術とか、論理的な思考力とか、画像を通して考える空間認識とか、たしかに必要な要素だ!!!



円柱を使って遠近法に迫る姿は驚愕。


たった4~5歳よ(*´□`*)


いってよかった!!
勉強になった!!!

驚くべき世界だった
















ひとって、絶対領域があるって言う。
そしてそれは顔の話だと思うんです(・ω・`)

電車乗ってて、
わたしをはさんで二人のおじさんがいたん。
背も高くて体積もあったん。


ちょー近いの!!!
顔のとおじさんの体密着なの。゚(゚´Д`゚)゚。
電車こんでないのに...

で考えたんだけど
たぶん間にいたのがわたしじゃなくて、おなじくらい高くて太いおじさんだったら、絶対もっと離れて立つでしょってこと。

背が高かったら、顔もちょー近いもん。


おじさんにとってはわたしの顔が近くにないぶん、おじさん同士あんまり圧迫感がないんだとおもう

でもわたしは怖いんだ
つらいのだ(´;ω;`)

絶対領域おかされてる



しかもおじさん
わたしをちゃんと認識してなくて、ぐいぐいくる…

ここはスペースではありません(;_;)
わたしがいます(;_;)




こんなこと日常茶飯事だけど、やっぱ夏はつらいなあー。





上を向いて歩こう

とはいいますが、
たまには視線をおとしてね
(・ω・`)






長野に帰り中。
トンネル玉突き事故で渋滞おきて、どうなるかと思ったけど…
1時間くらいの遅れで助かったー





こんやはうなぎ!





スポンサーサイト



どろどろ











池谷さんの体育指導
@国分寺7小!

を、参観してきました


率直な感想は
“授業としてはどうなんかな”てかんじかなー

確かにすごい人
自分も2度のオリンピックでメダルをとってて、体操教室ひらいて選手を育てて…

でもそれは授業とはまたちがう。

授業組み立ての目線で見てしまったら、今日は失敗だと思う。

そりゃそうね
教師じゃないもんね。

でもそういう見方ができるってことは、少しは成長してるんか



まずはあいさつから。
あいさつの大切さ

そだね(^^)

でも、少しひねくれた見方をしてしまうと、

てゆうか正直わたしは体育で何が正しいかわかんない。

規律を重んじて、
整列!
気を付け!
しゃべるな!
素早く!
ていう、軍隊みたいになりがちな体育。
でも秀人の授業でやったみたいに、最先端の外国の学校の自由な空気感も…
あれはあれで必要だし、やってみたいなって思うの(・ω・)

集合をかけても並ばせない、前ならえもしない、
先生のまわりに集まって座る

けどある程度の統制がないとね、
あと学校教育の中でそれはやっぱり主に体育の役割かなって思ってしまうし。


とりあえず池谷先生は
そーゆーとこは厳しかったな。

問題はそのあとで
オリンピックの話、夢をもつこと、いろいろ話がありました。

でもオリンピックの話長かった。
次のオリンピックはいつ?
みんなは何歳?
その次は?そのまた次は?

池谷先生は4歳から体操をはじめて、3年生の時本格的に選手コースに進み、18歳でオリンピックに出た。

身近にオリンピック選手いるか?
いないよな、4年に1度だからな、もし毎年やってたらオリンピック選手もたくさんいるだろうけど…などなど!


このへんの話、導入として必要だろうし、子どもを引き付けるにはすばらしいんだろうけど
活動時間がなくなったら…ね(・ω・`)

メダルはすごかったし
子どもの夢も、壮大ですてきだったよ

お話20分以上あったのだけ…


次に準備体操。
15分くらい。

これはためになったかも
見本の見せ方や指導のポイント!

さすがやー(>_<)

でも体操おわったら
授業あと5分…笑



結局4年生は前転のみ。


きれいだったけどね!
わたしも頑張ってみよう


最後コーチ陣の倒立歩行や宙返りパフォーマンスがあって、結局授業は15分オーバーでおわたよ

給食…食べれたんだろうか



4年生の前は、5・6年生が2時間続きで授業を受けたみたいだけど、やっぱり前転後転しかやらなかったみたい。

もとはといえば、組体操に向けた倒立指導が主だったはず…あれ(´ω`)

参観メンバー苦笑
でしたが、
さすがはオリンピック選手でした。

ただの前転も、やっぱり美しいんだな。


貴重な機会だし、誘ってくれた友達に感謝!
でも期待してたものは見れなくてちょっと残念だったかなー。


校長室で給食ごちそうになりました







あと今日は、最近通ってる整体で鍼治療しました…
いたかった涙

ちく、
ずうんー
どおーん
ぎゃー
てかんじ。


叫んだとも。
呻いたとも。

でも、確かに軽くなった!

鍼を抜いたときにどす黒い血が出たらしいー
それはこれまで血行が悪くて固まっていたとこ。

ポールの運動やるとよく分かる!
肩甲骨まわりがぐりぐりしてて、すっごく痛い

ここと、あと首も血が出たらしいー
どす黒い血=悪いところ=鍼を打ったときもすごく痛い。

首っていたいよ(・ω・`)
かわいい整体師さんが「がんばれー」っていいながら施術してくれたからがんばれた!涙
またやってもらお。



ちなみにそこの整体は、マッサージや鍼、岩盤浴や…
トレーナーさんもいて、スポーツをやるひとのサポートをしてくれるとこ

なんと長友選手も通ってたらしく!! 彼のサイン入りユニフォームや新聞記事がたくさんあるんだよー!

スタッフさんが仲良しだしたくさん話しかけてくれるし、おまけに美男美女でいやされます


今度は金曜日かな!

(^^)/




研究室もいって、忙しい1日でしたー




あー梨が食べたい!!!















4年生なのに
授業が6こもあるー

とか騒いでるけど、
それでも前に比べたら
確実に楽だ!


おまけに節電のため、
という理由で
授業終了が2週間早まり。

ほとんどの授業で
試験がなくなって
小テストとレポート、
みたいになった。


幸い
わたしのとってる授業ちゃん
全部持ち込み可。

レポートはいっぱい出て
めんどくさいけど、
参考文献いろいろあるし
精神的にめちゃ楽!

ためこんで泣いてるのは
自分のせいだね


泣いてるなう。
読書指導ーあああー




湿気がありすぎて
体がべたべたする。

でもいい天気はしあわせ
今日は月がすごくきれい。


夏休みは何をしようか、
なんてうきうきしてちゃ
いけないよね。

いいかげんに
卒論をどーにかこーにか
しなくちゃいけません。
みのじろうさんに
資料返さなくちゃ(;_;)
ごめんなさい。




最近よく夢を見ます。
そして覚えてる。
さすがに夜になったら
わすれちゃうけど


よく言う
好きな人が夢に出てくる、
っていうのはさー

想われてるのか
自分が想いすぎてるのか
実際はどっちなんか?


ちなみに今日は
教採の結果が出る日の夢。
どっちだったかは
わからないけど…

合宿じゃなくて
家にいたよ\(^^)/なぜ






大阪にいきたいなあー
あの旅を思い出す。
でもだんだん
思い出しづらくなってるの

人の忘却能力ってこわい





えんじの袴












あこがれだったのです!


高校の卒業式。
レンタルで着物を選ぶとき
わたしのサイズに合う袴は
なんと1つしかなかった。
うん
緑色の。

そして
「この袴に合う着物は」
って基準で衣装あわせ。

あの着物は気に入ってたし
似合ってたと思うけど
どーしても紺か赤系の袴
着たくて。


ついに叶ったり\(^^)/



わたしみたいなちびは
大柄な着物は
似合わないんだってー

細かい柄じゃないと
着物に負けちゃう



気に入ったのほとんど
みおとかぶって焦った!

でも決められてよかった



浴衣もらったよー!
これ着てお祭りいきたいな
9月にもあればいいのに!





袴を決めたあとは
整体と病院。


相変わらず驚かれるわー
通い続けてたら
ほぐれるんかな?(・ω・`)






病院は
ほっとする結果でした
とりあえず。
薬は増えたけど
ホルモン回避したし

うれしかったあー…


ただね、鉄が足りてない

DHC購入。

がんばれわたし

















幼免の授業
保育内容「表現」で、
先生が言った





この時代に生きてるって
すてきだよな。
たまたま、
出会っちゃったんだよな。





幼児が遊びを通して
人間関係を始め、
深めていく…

みたいな話をしてて
なんかわたしは退屈で
机の下で切り絵
(折った折り紙を切って、
広げたら綺麗な模様になるやつ)
をしてたの。
ふまじめー



そしたら突然
飛び込んできた。

先生の姿と言葉が
こうね、
すーっとね
入ってくるんじゃなくて
ぶわ!!!って。
正面から飛び込んできたの。

最近
忘れかけてたからかな



わたしが今、
ここにいるだけでも
何千何万の偶然が
必然的に重なって

それが
ひとつでもずれていたら
世界はまったくちがう。


そしたらまた、
荒れてた感情が
ちょっとじんわりしてきて
ありがとうが大きくなった。



ありがとう



教採終わったら
思考があっちこっち飛んで
荒れたりもしちゃう
(・ω・`)

でも大丈夫だ
ここにいて、
先生を目指していることも
それがわたしの人生で
たくさん選択肢がある中で
こういう矢印に向かって
進んでるんだから、
しかるべき選択なんだきっと








「エンキョリレンアイ」小手鞠るい
「恋愛写真」市川拓司



「四日間の奇蹟」朝倉卓弥



上2冊は新しく購入。
もう置くとこないのに笑
ひとつは完全に
タイトルで選んだけど笑
これが意外とよかった。
ことばがきれい
描写されてる景色がきれい

ちょっとずつね呼び方が
変わっていたり
やさしさが
文面からちゃんと伝わってきて

すごく引き込まれる!
とか
どんでん返しが!
とかはないけど
ああこんなかんじだよね
って切なくなっちゃって
でもふんわりして
すいすい読めました


3冊目もね
よかった!
ピアノひきたくなって
音棟いった



恋愛写真は
あの有名な
ただ君を愛してる!

たまきひろしと
みやざきあおいー


本もいーな
できれば映画館で観たかったー


狂ったように本読んでる
最近。
れぽーとれぽーと

















(・ω・`)




自分が去年からどうして
変わってしまったのかな、
て考えて、
どれもこれも
しっくりこなくて

いちばんふにおちたのは
本当にくだらない理由。

もったいないよ、
こんなことで腐ってるの。

だから今日は勇気を出してみた
よかったと思う。
頑張った。

ほめてほしいな。
会いたいな。



おりひめさまは
ひこぼしさまに
逢えたかな?






教採その他ばなし。















*まず新幹線!
生まれて初めて乗った

東京駅の新幹線専用改札めちゃくちゃ興奮ヾ(´∀`)/


緊張しすぎて家早く出たらダイヤ乱れてて…
早く出てよかった(´`)
余裕って大事ね。


東京駅にあるマフィン屋さんが…
めちゃ好きで。

買ってからいこう!
ごはんやさんもいっぱいあるしたべてこうー!
て思ったのに、
国分寺から乗車券買ってるから改札出れないんだった

しかもマフィン屋さん
つぶれた疑惑


仕方ないので
駅中にいくつかある駅弁やさんをくまなく歩き回って
よーく吟味して

駅弁をえらびました




やっぱ新幹線には駅弁よね




*ほてる

今のホテルは、鍵がカードキーなんだねー!
徳島でもそうだった!

チェックイン後、のんちゃんと合流して試験会場の下見へー。


駅前のドトールでヨーグルンを手に入れたあと、ホテルで勉強。
そして晩ごはん


駅前でなかなかこれ!ゆうお店がなくて、結局東急のレストラン街へ。

とんかつやさん

ひとくちヒレカツ定食食べたー
しかしこれが原因か、その後ホテルでしばらく下痢に苦しんだよ...
辛かった(;_;)



*朝ごはん

ホテルからのサービス

お腹こわれんよーに
梅干したくさん食べといた

ホテルのあさごはんってなんかだいすき*゚



*夕ごはん

は、ホテルについてるレストラン(朝ごはん食べるとこ)に行ってみた!

てんぷらBARって書いてあったから、どちらかといえば飲みだな…て思ったのに、なにげお食事も充実

せっかくなんで蕎麦食べた!


カウンターに座りながらお店のお兄さんといっぱいおしゃべり。
こーゆーのも旅の醍醐味(旅じゃないけど)

気さくで優しいいけめんなお兄さんでした

また来てねって言われたけど、できれば今年中に、ね

来年また来るのは…やだ(・ω・`)笑




*おふろ

なんとこのホテル
温泉つき!!
2階が共有スペースになってて、大浴場とリラックスルーム、ミニ図書館、ビジネスルーム、会議室がついてるの。


大浴場といっても洗い場は3つの小さい温泉だったけど、めちゃ気持ちよかった

さらにさらに!
ホテルとか温泉ってリンスinシャンプーやよく分かんないブランドのシャンプーが置いてあるのに、その大浴場には!
パンテーン
おいてあったー

おかげで髪がバサバサにならずにすみました!
これはありがたい

ポイント高し!!!

化粧水や乳液もおいてあってたすかった



図書館24時間あいてて、パソコンが使えたのは◎
みんな教採について調べてたようでした…笑



*面接

わたしのグループは半数が講師経験者
終わったあとはいろいろ有意義な話が聞けた(*・∪・*)

大学はばらばらだけどみんな同じ長野出身者。
先生になるという共通の目標をもっていて、1時間弱とはいえ共に面接を戦った仲間!

運命共同体ーみたいな仲間意識ができて、自然になかよくなる

駅までみんないっしょに、盛り上がりながら帰りました

みんな受かったらいいのに...



またご縁があったら会いましょうねー!!てお別れしました。

いいチームだった!


*最後のおひる

ちょっと高級そうな中華やさんに突撃ー!
ランチはリーズナブルでよかった

てかめちゃうま!
写真の、豚の角煮ごはん。
しあわせすぎた



*駅前の

カフェで、新幹線まで1時間つぶしました

おとなりに老夫婦が来て、あなたが飲んでるのおいしそうね、みたいな会話をしたのが最初。

それから採用試験で2泊していたこと、地元はこっちで、今は東京で独り暮らしをしてること…などを話しました。

気候の話も。
こっちは涼しいですね、なんて。


その老夫婦は東京から温泉旅行にいらっしゃったそう。
これからバスで旅館までいくのよって言っていました。


すごく優しい目をしたおじいちゃんとおばあちゃん。


ひとめ見ただけで ああ、すきだなって思った。
それで、気づいたら自分からいろんなことを話してました。

疲れさせちゃったかな(・ω・`)

でも目をみながらうん、うんって聞いてくれた。


試験は難しかった、だめかもしれないって言ったら、

あなたは若いんだから大丈夫。
いくらでも挑戦できる。
がんばっていい先生になってね、

って言ってくださいました。


泣きそうになっちゃったよ


あとね、

わたしたちの年齢になって、2人で旅行できるなんて幸せよ。

って言ってた。

健康で、長生きしてねって。
旅行楽しんでくださいって伝えて、お別れしました。



ほんとに上品な人たちで
とってもあったかくて

新幹線に乗り込んだわたしは




泣きました。笑


弱ってた
しみた

ありがとう





国分寺に帰ってきて
西武線を待ってたら、
東京の試験帰りの
なっちゃんに会いました。

それから、
つっちーとたつとし。
新しく友達になれた。



いろんな出会いのあった
2泊3日。








教採ばなし1







7月2、3日と
長野県の教員採用試験がおわりました!


どんな勉強をするか
面接で何を聞かれるか…


事前にいろいろインターネットのお世話になったので、わたしも書き残しておこうかと

誰かが長野県の教採で検索して、このページについたらー
少しでも役に立てれば、





といっても
大したことかけないけど。
あくまでも日記として。




1日め

◆全科

8:00-8:50まで受け付け。
指示された教室に入ると、一番乗りでしたー

まわりはやっぱり信大生が多いかな。
でもわいわいしたりしないで、みんなもくもくと最後の確認をしてました。

受験番号はあいうえお順になっていて、わたしはは~ふらへんと一緒でした。
中学校の教室が会場だから、ひと部屋30~40人くらい。

ただ、受験番号は連番じゃないの!
合否が分からないようにするためかな?
「わたしの前のひと、落ちた…」とかバレたらやだものね


試験監督による出欠確認が行われます。

終わったら放送で注意事項や日程の説明がありました。

試験開始や終了の合図も全部放送でした!



朝一で専門…小学校全科!
記述を朝のうちに済ませられるのはありがたいです


過去問通り、
学習指導要領がばんばんでました。

しかも、内容の細かいとこ。

解説を読み込んでおかないと解けないもんだいー

選択じゃなくて記述だもんね(・ω・`)
わたしは覚えきれてなくて、だめだめでした。

「掃除」じゃなくて「清掃」とか、そういう細かい部分まで覚えていないと間違えます(・ω・`)

まちがえました(・ω・`)

勉強不足をいっぱい感じた全科でした


60分の試験のあと
20分休憩して、


◆小論文

60分
800字縦書き。

ずっと東京型で練習してたわたし、なんと縦書きをまったく予想してなくてめちゃくちゃ焦りましたー笑


抽象的だったり、意味が広かったり、なテーマが多い長野。

今年の小学校のテーマは

『子どもが明日も来たいと思う学校をつくることについて、考えを述べよ』


若干言葉が違うかもしれないけど、こんなかんじでした!


模試や大学の講座で受けてきた論文、つまり東京型は、解答用紙と問題用紙が別で、問題用紙にメモしながら構想を練ることができました

でも長野は
解答用紙に問題が印刷されていて、メモしていいのかどうかきわどいとこ!

だから、
下書きとかしないで書く練習が必要だなーと感じました。


こんな論文を書けば受かる!
例えば策をたくさんかく…
長野に例は必要ない…

とかいろんな噂を聞くけど、もう自分の書きたいように書きました。

大学の万ゼミ(論文面接対策講座)で教わった、光る文。
子どもの言葉 「 」
から書き始めるという作戦を実行してみた。

これで評価が悪かったら、長野には万ゼミが通用しなかったということで。笑


大学の推薦入試でやった失敗を二度と繰り返さないように、気を付けました(`・ω・´)



その後、
二次試験のための調査。
水泳の実技に関する調査用紙を記入し、次の日の集団面接の説明プリントが配布されました。

そしてお昼休憩ー


わたしは高校の同級生が同じ教室だったので一緒に食べました


だいたいみんな知り合いをみつけて一緒に食べてた!

風通しがよいので、廊下に椅子を出して食べてるひとたちもいました



昼休憩は1時間くらいだったけど、30分前にはみんな戻ってきて勉強してましたー



午後は

◆教職・一般教養


まーひどかった!
去年も受けてた先輩によると、激難しくなってたらしいです。

成績を開示するのがおそろしやです。

教職教養は、長野はいじわるな出し方をしてきます。

次の中で誤っているのはどの文か
次のうち、教育基本法の条文はどれか

これがメジャーな出し方だし、問題集もほとんどがこういう問題だと思う


でも長野は

次のうち、誤っている文はいくつあるか
次のうち、教育基本法の条文はいくつあるか

こういう出し方をしてきます。

今回は
この中に刑法の条文はいくつあるか?が問われました。
あれー刑法じゃないものだったかな?

刑法なんて反則!!

ほかにもこういう問われ方の問題がいくつかありました。


とにかくわたしはこの形式がめちゃくちゃ苦手なのです。

これも条文をこまかくこまかく…覚えないとで、やぱ勉強不足でした。



筆記は以上!




2日め


◆集団面接


1日めに自分は何組の何グループかが書かれた紙が配られます。

1組Dグループ、みたいな。

組はおそらく1~
よく確認しなかったけど
20近くあったと思う。

グループはA~Gまで。

小中特支がいっしょの会場でした。


Aグループが8:45面接開始で、1時間おきにB、C…と続きます。


つまり、8:45からは
1組から20組(かどうかわからんけど)のAグループが中学のあちこちの教室で一斉に面接するわけです。


受付は面接開始時刻の30分前から

グループによっては午後からなので、なかなか待ち時間は嫌だろうなー。

東京から来ていた友達は午後のグループだったんだけど、ホテルのチェックアウトが10時とかだから、どこにいよう…て悩んでました。
空いた時間をどうつぶすか、なかなかむずかしそう。

ちなみにわたしは10:45~のグループだったので、朝もゆっくりできたし昼前には終わるし、ちょうどよかったです。
チェックアウトにも余裕あった



受付を済ませると控え室へ。


面接会場となる教室の場所により、控え室が異なります。

わたしは図書館で、5~6組分の受験生が一緒でした。

控え室の中はグループごとに分けられていないので、誰が一緒とかわかりません。

よく「控え室で同グループのひとと仲良くなっておくとよい」とか聞くけど、むりや(・ω・`)

ただ、グループ編成は受験番号順なので、前日にあいさつしておくといいかも

わたしは幸い、高校の同級生と先輩が一緒だったので、控え室で一緒にいました。
別にしゃべったりはしなかったけど(´ω`)




開始5分前になったら教室に移動。

廊下で同グループの方と顔合わせです。
よろしくお願いします、くらいしか言わないうちに、教室の中から面接官がひとり登場。

名前の確認をされ、番号順に並び直しました。

受験生は8人。
A~Hのアルファベットで呼び合うので、ここで「あなたはAさんです」みたいに指定されました。

そして教室へ。


面接官は3人。

廊下で指示を出した面接官の他に、教室を入ったところにひとり。
面接官の席にひとり。


失礼します、礼 で入室!



席についたらまず端から受験番号と名前を言いました。

Aさんが「よろしくお願いします」をつけたので、全員その流れでした!


まず真ん中の面接官が紙を見ながら質問をしました。


長野県では、児童の学力と体力の向上を目標に掲げています。
学力と体力を向上させるにはどのようにしたらよいか、まずひとりずつ意見を述べてください。その後、出た意見をふまえて討論してください。


こんなかんじでした。

2分考えて1分話します。
Aさんから順番にー

面接官はストップウォッチを持っていて、1分を超えると強制終了でした。
ひとり超えてしまったひとがいた(´;ω;`)


わたしは最初、他のひとが答えている間は正面を見ていて、自分が答えるときも面接官を見ていました。

でも
あ、討論か!と思って、自分より後の人の意見は、受験者を見ながら聞くようにしました。

ここの姿勢もたぶんチェックされています。
受験者によっては同じように面接官にむかって話してるひとも、受験者を見回しながら話しているひともいました。

どれが正解なのかなー。


続いて14分間の討論。

特に司会を決めずに話し合いが進みます。

先陣をきって意見を述べてくれたひとがいたので、つけたしながら話し合いが進んでいきました。

基本的にみんな賛成賛成ーて感じで、反対意見や疑問点は出されませんでした。

このあたりがどう評価されるかなー

体力面に関しては、食育の話が中心になりました。
運動に話を持っていきたかったんだけど、タイミングを見計らってるうちに14分たってしまった(・ω・`)


だいたいひとり
2~3回の発言でした。
もう1回発言したかった!!


全体としては和やかに、途切れることなく討論ができました

ただ、「討論」であったかはわかんない。
あー評価こわい。



そのあとは
左の面接官から1問、右の面接官から2問、質問がありました。



・学級の話し合いが盛り上がらない。何か工夫はあるか。2点
・教師を目指す理由を簡潔に。
・子どもにとっておもしろい授業とは。一言で。





話し合いについては、最初に2点って指定されてるのに、すっかり頭がまっしろなわたしは「はい。2点あります。ひとつめは…」とか言ってしまいました(´;ω;`)はあー。

これらの質問はまったく考える時間が与えられず、変な汗をたくさんかきましたー。
ぱにっく。


1問めはH→A。
2問めはEFGHABCD。
3問めはA→Hの順で答えました。

挙手の質問はなかったな。


2問めと3問め、面接官はとにかく
「簡潔に」「一言で」
を強調していました。

自分も含めてみんな話が長かったかな(>_<)


「みなさんいろいろと思うことがあり、話したいでしょうが…」と言われたときは、やっちゃったーて思った

反省点。


以上がわたしのグループの面接でした。



真ん中の面接官は終始無表情
左の女性の面接官はほほえみ、頷きながら聞いてくれる
右の面接官は蛍光ペンでなにやらいろいろチェックしてる

こわいいいい


先輩が話してくれたけど
どうやら真ん中に教育委員会の方が来るそうです。

左右に校長やPTA、企業の社長など。
いろんな方面から試験官が来てるのね…

親目線とか怖すぎる。





質問はほんとにグループによって差があるみたいです。


友達のグループは、討論のあと6問くらい質問されたって言ってた
しかも、かなり具体的に場面を指定されて、「このときあなたはどうしますか?」と聞かれたみたいー



教師を目指す理由はどちらかというと個人面接で聞かれると思ったので、ちょー焦りました。

「簡潔に」でよかった。




けっこう身ぶり手振りをつかって話してるひとが多くてびっくりしました。

あまり使わない方がよいって教わったので、これはどうなのかしら?と。

それとも内容が大事で、言葉遣いや態度は重視されないのかなー。


面接官のみぞ知る。




2日間がおわりました。
発表は1か月後です。




ほてるの



ビジネスルームからこんにちわ。
パソコンが使えるのです。




一次がおわりました
悔しいです。

足りなかったなー。


ここ確かに勉強したのに、
正しい漢字で書けない。

学習指導要領の
踏み込んだ内容が問われて
迷った挙句
書かなかったほうが
答えだった…


とか
勉強のつめの甘さ
露呈しました。

教職教養もやっぱ
聞かれ方が例年通り。

次のうち、
誤っているものは
いくつあるか。

0こ~5こまで
やらしい問題!

こうゆうとこで
ほんとに細かい部分、
確認できてなかった。


くやしいです。
5割もとれなかったかも。

ふみこんでつきつめて、
勉強しなきゃ
絶対うからない。




でも、論文は
思ったことが書けた!

県のHPで勉強したことも
生かせたと思います◎



あしたは面接ですー
まったくじしんありませぬ
でも、
がんばるって決めたもん
みんな応援してくれたし



でしゃばると落ちる
とのうわさ…

協調性を大事に
がんばります。




体調







2日目

朝から真っ黒どろどろー
ちょーびっくりした。
昼頃から普通に戻ったけど
夕方急に量増えて大惨事。



3日目
なう。



びっくりしたんだけど
お腹がいたくない。
こんなの初めて!!

1、2週間薬のんだだけで
こんなに変わるもん?

いつもみたいに
下痢っぽくなるのは
変わらないけど…



あと、
前はけっこう痛かった。
激痛じゃなくて
じーんわり…

でも始まってからは0!
いつもの使い物にならない
1日目とくらべて、
肉体的にも精神的にも
ほんとーにらく


行動できる!





このまま改善
していけばよいです。

ただ、内膜症だった場合
漢方は病巣に直接
作用する訳じゃないみたいだし
どうなんだろうー


悪化してからより
時間のある今、
できるだけ治しておきたい

ほんねー。






さて

もう明日は長野入り。

ニュースで見たら、
地震けっこう被害
大きかったみたいです

長野のみんな
ぶじですか。


余震とか起きないといいな…

てか
チーム長野やってるとき
そんな話題になったよ

しゃれにならんわ
(・ω・`)






copyright (c) ぽれぽれにっき⌒♪*゚ all rights reserved.

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
いちお先生
at信州


忙しいけど
たのしいこと探して
今日もわくわく◎


たまにはネガティブ
でもやっぱりポジティブ

今しかできないことを
最大限楽しみたいから。

夢は叶える
そしてもうひとつ欲張るのならば

“幸せでありますように”

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード